2010年01月23日

帰ってきた小野伸二

小野伸二がJリーグに帰ってきた。


ここ数シーズン、満足な活躍が出来ていない小野伸二ですけど、
生まれ育った静岡の地でコンディションを整えてほしい。


30歳になり、技術的、身体能力的には伸びることは
ないと思う。しかし、経験からくるゲームセンスなどは、
これから活かしてほしい。ジダンの引退間際がそうだったように…。


それと、やはり小野伸二の印象的な笑顔も見たい。
軽やかなプレーを楽しそうにする小野伸二の姿は、
サッカーをプレーする上でも良い刺激になるし、
ファンに与える影響も大きいと思う。


Jで活躍する小野伸二、期待しますグッド(上向き矢印)



【DVD】Shinji-Ono.DVD/小野伸二 オノ シンジ NFC-50 DVD




posted by タケチヨ at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | ミッドフィルダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月15日

好調デコがチェルシーを引っ張る

チェルシーのデコが評価を上げています。

プレミアやチャンピオンズリーグで優勝候補といわれている
チェルシーですが、いままでは攻撃が直線的過ぎるとも
思っていました。

でも、デコが入ったことで、タメが出来たり、思わぬパスが
でたりするようになりましたね。

先シーズンのバルセロナでは、マンネリのためか
あまり良い活躍が出来ませんでしたが、
まだまだ老け込むような感じは受けませんね。

バイシクルシュートも決めちゃったりしてますし。




デコ


posted by タケチヨ at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | ミッドフィルダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月30日

小野伸二はボーフムで活躍できるか?

小野伸二がボーフムに移籍です。

契約は、1億5500万円の複数年契約です。


怪我も完治していない、ドイツワールドカップ以降、
日本代表の実績がないことを考えるとすごく高い評価です。


浦和でも決して活躍しているとは言えない状況だったので、
意外ですね。


ただ、すでにオランダでの実績があるのと、
怪我が完治すれば、活躍はしそうですね。


点を取るポジションじゃなくて、ボランチで
組み立ての中心になるような役割だったら活躍できそうです。


個人的には、やはり日本代表での活躍を見たいです。
あの高度なテクニックと笑顔の似合うキャラクターは
中田英の次の日本の象徴となって欲しいですね。




NIKEボーフムホーム半袖ゲームシャツ



posted by タケチヨ at 12:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ミッドフィルダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月28日

若手の台頭 カカ動画

2007年も終わりですが、サッカー界はカカの年となりましたね。

少し前までは、ロナウジーニョ、アンリ、ジダン、といった
ところが世界最高といわれていましたが、一気にカカやメッシ、
クリスティアーノ・ロナウドといった若手に取って代わられた
印象です。

特徴的なのが、突破のドリブルを得意としているという
ところですね。パスやシュートよりも。

まだまだ成長しそうなので、今後の活躍も期待大です。


カカ動画↓
http://gosdoor.blog56.fc2.com/blog-entry-1360.html

posted by タケチヨ at 11:57| Comment(0) | TrackBack(0) | ミッドフィルダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月06日

柏木陽介ゴール動画

U−20とアジアカップが終わったと思ったら、
今度はオリンピックアジア予選です。


もう3大会連続ででるんで、予選突破は当たり前みたいな
雰囲気になってますけど、かなり厳しい戦いになるでしょうね。


個々は巧い選手はいるけど、イマイチまだまとまりや勢いと
いったものが感じられないですね。


そこで勢いをもたらすのが、U−20からの昇格組です。


今回は、Jリーグの経験も豊富な走るファンタジスタ、
柏木陽介の動画をリンクしてみました。


前線に飛び出してゴールを決めれる中盤の選手は、
いま日本には少ないと思うんで、そのあたりで勝負してもらいたいですね。


柏木陽介ゴール動画↓
http://gosdoor.blog56.fc2.com/blog-entry-1150.html
posted by タケチヨ at 23:12| Comment(0) | TrackBack(0) | ミッドフィルダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月04日

三浦淳宏 誠実なキャプテン


今回のナンバーで、三浦淳宏の記事がありました。

ヴィッセル神戸のJ1昇格とワールドカップ出場を追いかけた話です。
やはり表では見せないところで大きな怪我を抱えていたようです。

日本代表で言うと個人的には、続きを読む
posted by タケチヨ at 02:19| Comment(0) | TrackBack(0) | ミッドフィルダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月31日

三都主 ザルツブルクへ




三都主ゴールシーン動画へ


浦和レッズで念願のリーグ制覇を果たした三都主がヨーロッパ移籍です。




オーストリアのザルツブルクは、国内では強豪ですけど、
ヨーロッパ全体では、あまり目立つ存在ではないです。


でも、チャンピオンズリーグに出るなら、
このクラブは良いかもしれませんね。


参考にするのは、続きを読む
posted by タケチヨ at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ミッドフィルダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月30日

梅崎司 活きのいいドリブル突破

大分トリニータと日本ユース代表の活躍していて、
徐々に注目されていた梅崎司ですけど、
オシムジャパン入りで一気に有名になった感じですね。


梅崎司の動画へ



ドリブルが得意なプレースタイルもあって、
久々に活きのいい若手が日本代表に入ってきたという感じです。


シャムスカ監督は、おそらく若手を育てるのもうまい監督だと
思うので、まずは大分トリニータで着実に実績を残していって欲しいですね。


梅崎司 プロフィール
生年月日 1987年2月23日
出身地 長崎
身長/体重 167cm / 64kg
所属チーム 大分トリにータ


2005 Jリーグオフィシャルトレカ チームエディション・メモラビリア 大分トリニータ

梅崎以外にも、大分トリニータは良い若手が育ってますね。

梅崎司の動画へ
posted by タケチヨ at 23:34| Comment(0) | TrackBack(0) | ミッドフィルダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月03日

本田泰人 鹿島の偉人引退




鹿島アントラーズの本田泰人が37歳にして、引退です。

強い鹿島の伝統を背負った選手の一人だったと思います。

小柄で身体能力も高そうではないですけど、
粘り強さやファールも含めたずる賢さが身上でした。

続きを読む
posted by タケチヨ at 02:28| Comment(0) | TrackBack(0) | ミッドフィルダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月14日

デコ ゲームを仕切る






クラブワールドカップでバルセロナさすがです。


過密日程や日本の寒さ、雨などのコンディション不良の中、
バルセロナがやってくれました。


一番目立ったのは、やはりロナウジーニョ。
随所に魅せてくれました。


でも、最も貢献した選手には、


続きを読む
posted by タケチヨ at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | ミッドフィルダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月06日

柏木陽介 アジアユースで光るゲームメーカー

世界ユース出場を決めた日本ユースを操るのが柏木陽介です。


スルーパスや飛び出しからのゴールと、攻撃の大事な場面で
姿をあらわしてきます。


梅崎司と伊藤翔が注目される日本ユースですが、

続きを読む
posted by タケチヨ at 23:11| Comment(0) | TrackBack(0) | ミッドフィルダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月29日

岩本輝男 オークランドへ


岩本輝男がオークランドへ行きます。
前回のカズと同じでクラブ世界選手権を盛り上げるための
アイデアの一つとして。


岩本輝男といえば、強烈な左足とさわやかな笑顔、
それに似合わない強気な姿勢が印象的な選手です。

続きを読む
posted by タケチヨ at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | ミッドフィルダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月15日

中村俊輔 8年ぶりのハットトリック!


中村俊輔/中村俊輔 DVD バイオグラフィー 2002−2005


中村俊輔が8年ぶりのハットトリックです。


1点目は、混戦からのこぼれ球を左足で流し込み、
2点目は、

続きを読む
posted by タケチヨ at 00:53| Comment(0) | TrackBack(0) | ミッドフィルダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月09日

谷口博之 大型ボランチ

2006Jリーグチームエディション川崎フロンターレジャージーカード/JC5谷口博之


選手が成長するきっかけの一つに、優勝争いを経験することが
あります。緊張感の中で、刺激をもってプレーすることが出来ます。


川崎にもそのような環境で、急成長中なのが、谷口博之です。


大型ボランチとして、

続きを読む
posted by タケチヨ at 21:51| Comment(0) | TrackBack(0) | ミッドフィルダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月22日

枝村匠馬 清水復調の原動力


ここ最近、若い力で実力をつけてきた清水エスパルスの
象徴といえるのが、枝村匠馬です。


中盤の位置から幅広く動き、いつのまにかゴール前に現れ、
ゴールを決める得点感覚に優れたボランチです。


北京オリンピック代表候補にも挙げられています。
清水エスパルスでしっかりポジションをキープしているので、
実戦経験は豊富ですね。


どこまで伸びるか楽しみな選手です。

枝村匠馬 プロフィール

続きを読む
posted by タケチヨ at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | ミッドフィルダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月18日

水沼宏太 フォワードを追い越す動き


U−17日本代表で注目を集める選手の一人が
水沼宏太です。


中心選手であるということもそうですが、マリノスの水沼監督の
長男だということも話題になっています。


特徴的なプレーは、前線への飛び出し。長い距離を走って、
フォワードを追い越し、ゴールに絡む仕事をします。


水沼監督の現役時代を知る者として、どこかプレーが
かぶるところもあり、それもまた妙に嬉しかったりしますね。


水沼宏太本人にとっては、親の話題は、変なプレッシャーに
なるかもしれないですけど、負けずに頑張って欲しいですね。


水沼宏太 プロフィール

続きを読む
posted by タケチヨ at 01:54| Comment(0) | TrackBack(0) | ミッドフィルダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

柿谷曜一朗 最年少プロ

アジアを制したU−17日本代表の中心選手の一人で
プロ契約も果たしているのが、柿谷曜一朗です。


高い技術、豊富なアイディアを生かしたドリブル突破、
スルーパスを得意としています。各年代の日本代表にも選ばれ、
セレッソが育てた逸材です。


柿谷 曜一朗 プロフィール


続きを読む
posted by タケチヨ at 01:34| Comment(0) | TrackBack(0) | ミッドフィルダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月14日

カカ 好調をキープ!


ドイツワールドカップでは、早期敗退で失意を味わったカカですが、
シーズンが始まると早くも活躍を見せています。


アルゼンチンとの親善試合では、メッシがボールを奪うと、
ピッチの半分以上をドリブルし、そのままゴール。


チャンピオンズリーグでも、初戦のAEKアテネ戦で、
駄目押しの3点目を決めています。


体が大きい割に細かいステップとゴール前に入っていく巧さは
今シーズンも健在でしょう。シェフチェンコが抜けた分、
よりゴール前に飛び出すプレーが増えていくかもしれないですね。


カカ プロフィール
国籍 ブラジル
誕生日 1982年4月22日
出身 ブラジル
身長 185cm
体重 79kg
在籍歴 サンパウロ ー ACミラン
ポジション MF


2006 FUTERA UNIQUE PORCELAINKAKA (カカ)ロナウジーニョとの対決が楽しみです!
posted by タケチヨ at 22:09| Comment(4) | TrackBack(5) | ミッドフィルダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月12日

パク・チソン アジアを代表する選手


色々な意見があるとは思いますけど、今アジアで一番の選手と言えば、
パク・チソンではないでしょうか。


イングランドの名門、マンチェスターユナイテッドで、
常時スタメンではないけれど、チャンスメーカー、
貴重なマルチプレーヤーとして、しっかりとしたポジションと得ています。


豊富な運動量とキレ味鋭いドリブルと走りこみ、両サイド出来る器用さ。
ファンニステローイがいなくなった今シーズンは、得点もより
期待されているでしょう。


韓国代表でも、中心的存在です。


以前は、Jリーグの京都パープルサンガでも松井大輔とプレーしていた
経験もあり、愛着が湧きますね。


パク・チソン プロフィール
生年月日/1981年2月25日
身長/175cm
体重/70kg
ポジション/MF
所属歴/ミョンチ大(休学)ー京都
ーPSV−マンチェスターユナイテッド


パクチソン(マンチェスターutd./アウェイ)・銀台座コリンシアンミニチュアーズ

ルックスもどこか愛くるしい!?
posted by タケチヨ at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | ミッドフィルダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月09日

狩野健太 ブレイクを待つ


横浜マリノスで徐々に出場機会を得ている狩野健太は、
ブレイクが期待される隠れた大物かもしれません。


まだまだ世間的には、有名とはいえませんが、
ある雑誌のインタビューで井田監督が、才能だけなら、
100人に1人、とか、小野伸二級と話されていました。


課題は、メンタル的なものらしいです。
そのインタビューを読んでから、気にしてはいたんですが、
少しずつ見れるようになってきました。


井田監督の話が現実になるかどうか、非常に楽しみですね。


狩野健太 プロフィール
生年月日 1986年5月2日
出身 静岡県
身長/体重 175cm/64kg
経歴 静岡学園高 − 横浜Fマリノス


プロ育てはオレにまかせろ!

静岡の中でも、特にテクニシャンを輩出する高校出身です。




posted by タケチヨ at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ミッドフィルダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
メルマガ登録・解除
  ID:02018
サッカー選手と動画、サッカー用品をオススメ!
   
無料メルマガ インフォマグ
新着記事
プロフィール
管理人タケチヨ
一言:サッカー選手やサッカー動画、サッカー用品を紹介しています。話題の選手からちょっとマニアックな用品や動画まで色々と見れます♪
  • seo
ファン
最近のコメント
日本期待のストライカー by 特技の書き方 (02/10)
vsイングランド by クビ切られて正解だったなw (09/19)
vsイングランド by 俺って美味しいのかなw (09/08)
vsイングランド by ぢゅうぅぅって吸われたw (09/01)
vsイングランド by 人-妻うますぎ!! (08/17)
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。