2008年02月17日

日本が育てた北朝鮮プレイヤー


今日からいよいよ東アジア選手権が始まりますね。
そして、第一戦は、北朝鮮です。


北朝鮮の注目選手といえば、川崎フロンターレでも活躍する
チョン・テセです。


パワーとスピードを活かしたダイナミックなプレーが得意で
ジュニーニョとの2トップはJリーグ最強かもしれません。


あるインタビューでチョン・テセは日本代表を憧れの存在と
言っていました。以前は、日本帰化の話もあったようです。


そんなチョン・テセの攻撃を日本DF陣が防ぐことが
出来るかどうか?注目です。


チョン・テセのゴールシーンとグッズはサイトの方に
アップしていますので、見てみてください。


▽チョン・テセ
 http://tinyurl.com/3eya2t



ではでは。



ラベル:チョン・テセ
posted by タケチヨ at 13:48| Comment(0) | TrackBack(0) | フォワード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月15日

室内サッカーでは


■室内サッカーでは


ども、店長のタケチです。


先日から毎週、体育館でフットサルというか室内サッカーを
プレーしています。


体育館はやはりサッカーと違って、ボールがよく止まるので、
フットサルのようなプレーをした方がいいですね。


フットサルのようなプレーというのは、
簡単なところから言うと、


足の裏を使う、
トウキックをつかう、
細かいフェイントを使う


などがあります。


自分もまだまだなんですが、
やはり実際にプレーを見るとイメージしやすくなります。


サイトの方には、Fリーグの動画もあるので、
見てイメージを作ってみてください。


▽Fリーグ特集
 http://gaza.takechiyo.info/foot/category3/



ではでは。








ラベル:動画 フットサル
posted by タケチヨ at 21:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月14日

サッカーネットショップ立ち上げました!

このたび、ブログでは表現しにくいような
サッカーネットショップを立ち上げました。


選手のユニフォームやプレー動画など、
よりニーズに合った情報を提供していこうと思います。


ショップ名は、


▽「サッカーショップ ガッザ!!」


です。


面白いサイトにしていこうと思うので、
こちらも宜しくお願いします。

posted by タケチヨ at 00:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月30日

小野伸二はボーフムで活躍できるか?

小野伸二がボーフムに移籍です。

契約は、1億5500万円の複数年契約です。


怪我も完治していない、ドイツワールドカップ以降、
日本代表の実績がないことを考えるとすごく高い評価です。


浦和でも決して活躍しているとは言えない状況だったので、
意外ですね。


ただ、すでにオランダでの実績があるのと、
怪我が完治すれば、活躍はしそうですね。


点を取るポジションじゃなくて、ボランチで
組み立ての中心になるような役割だったら活躍できそうです。


個人的には、やはり日本代表での活躍を見たいです。
あの高度なテクニックと笑顔の似合うキャラクターは
中田英の次の日本の象徴となって欲しいですね。




NIKEボーフムホーム半袖ゲームシャツ



posted by タケチヨ at 12:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ミッドフィルダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月28日

ドリブラー不足

日本代表の課題って、長く決定力不足って言われてます。

確かにもっとも重要なのは、決定力なんですけど、
意外に言われてないのが、ドリブラーの不足です。

それもサイドのウインガーじゃなくて、
真ん中を突破して、フォワードのマークをはがすような選手。

世界で言えば、カカ、クリスティーナ・ロナウド、メッシの
ような存在。

まあ、バロンドールを取るようなスーパーな選手は無理としても
日本にももっとこの手のタイプ的が必要だと思いますね。

理想といえば、アトランタの時の前園となるんですが、
それ以後は、中田英がこの役割を担ってたと思います。

で、今は高原と大久保がその役割をちょっとやってますけど、
やはりタイプが違いますね。

選ばれてるメンバーの中では。山瀬に期待ですね。
欧州組では、松井大輔ですね。

若手でもう一つなのが、梅崎と家長。


世界に通用するドリブラーが見たいです。



こんな環境あれば鍛えられるでしょう。。






posted by タケチヨ at 18:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月26日

久保竜彦ゴール集




元横浜FCの久保竜彦が広島復帰です。


久保はやはりコンディションですね。
コンディションがよければ、まだまだ全然できるでしょう。
それこそ、日本代表クラスに。


あの身体能力としなやかな動きは世界でも通用しそうだなーって、
見てて思いますね。あと、性格的にも良い意味であまり考えなさ
そうで。


引退したら面白くないなと思ってたので、とりあえず、
所属クラブが見つかってほっとしましたね。


J2ってのは、J1と比べてニュースとか少なくて残念ですけど、
柏木とのコンビは期待する価値充分でしょう。


というわけで、久保のゴール動画集です。


久保竜彦ゴール集↓
http://socceryakyudouga.blog122.fc2.com/blog-entry-1539.html
posted by タケチヨ at 11:28| Comment(0) | TrackBack(0) | フォワード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月05日

小村徳男 ガイナーレ鳥取へ

元日本代表DFで前横浜FCの小村徳男がJFLのガイナーレ鳥取入りです。

小村は島根県出身なので、同じ山陰として地元に近い鳥取を
盛り上げるのに一役買いそうです。

ガイナーレ鳥取は4位以内でJ2入りが見えてきます。
ただ、前シーズン14位のガイナーレ鳥取を一気に上位に
上げるのは至難の技でしょう。

しかし、40歳のカズも頑張っているので、小村ももう一華咲かせる
ところを見てみたいものです。





横浜FC直筆サインカード/SG20小村徳男

posted by タケチヨ at 18:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月28日

若手の台頭 カカ動画

2007年も終わりですが、サッカー界はカカの年となりましたね。

少し前までは、ロナウジーニョ、アンリ、ジダン、といった
ところが世界最高といわれていましたが、一気にカカやメッシ、
クリスティアーノ・ロナウドといった若手に取って代わられた
印象です。

特徴的なのが、突破のドリブルを得意としているという
ところですね。パスやシュートよりも。

まだまだ成長しそうなので、今後の活躍も期待大です。


カカ動画↓
http://gosdoor.blog56.fc2.com/blog-entry-1360.html

posted by タケチヨ at 11:57| Comment(0) | TrackBack(0) | ミッドフィルダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月19日

李忠成 柏レイソルジャージーカード

重圧のかかったベトナム戦で李忠成がようやくの得点です。

李忠成は気持ちの入ったプレーをしますね。
運動量も多いです。

五輪で得点が取れなかったのは、2トップでプレーしていなかった
ことも原因だと思います。

ウイング的なフォワードやワントップではなく、
2トップで連携しながらの飛び出しが出来れば、
もっと早く得点出来たと思います。

次のサウジアラビアもこの勢いでスタメンでしょう。
もう一人は、デカモリシになるか岡崎になるかでしょう。

もしかしたら、反町監督は守備的にワントップにするかも
しれません。そうなるとまた、得点は遠くなるでしょうね。

熱いプレーを期待したいですね。




vs ベトナム

4-0

得点


本田

細貝


スタメン

GK:41 西川周作
DF:3 青山直晃、4 水本裕貴、5 伊野波雅彦、12 内田篤人
MF:6 青山敏弘、7 水野晃樹、8 本田圭佑、17 柏木陽介
FW:11 岡崎慎司、20 李忠成

サブ

21 山本海人、2 細貝萌、28 小林祐三、
15 上田康太、37 梅崎司、
9 平山相太、27 興梠慎三


posted by タケチヨ at 22:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月16日

ACL AFCチャンピオンズリーグ2007 優勝

浦和レッズ快勝でアジア王者です。

浦和はホームということもあって常に有利に
試合を展開していましたね。

ただ試合内容的にはいまひとつといった感じも
しました。永井の得点もディフェンスのミスっぽい
プレーから生まれましたし。

やはりヨーロッパチャンピオンズリーグの
緊迫感やレベルの高さに比べるとまだまだですね。

今後、この大会は、よりレベルアップを目指して
もらいたいです。

あとは、勝ち上がるごとに注目度を増していった
浦和レッズのサポーター。

こちらもアジアナンバーワンとなったと言えるでしょう。





MVPはこの選手↑



ACL AFCチャンピオンズリーグ2007

決勝・第2戦 2007年11月14日(水)
19:24 KICK OFF
埼玉スタジアム2002
59,034人 晴

浦和レッドダイヤモンズ

21分 永井雄一郎
70分 阿部勇樹

80分 ポンテ→内舘秀樹
85分 永井雄一郎→田中達也
89分 ワシントン→岡野雅行

23 都築龍太
2 坪井慶介
4 田中マルクス闘莉王
20 堀之内聖
10 ポンテ
13 鈴木啓太
14 平川忠亮
17 長谷部誠
22 阿部勇樹
9 永井雄一郎
21 ワシントン


岡野の途中出場は嬉しかったですね。

フランスワールドカップ世代としては。


posted by タケチヨ at 10:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
メルマガ登録・解除
  ID:02018
サッカー選手と動画、サッカー用品をオススメ!
   
無料メルマガ インフォマグ
新着記事
プロフィール
管理人タケチヨ
一言:サッカー選手やサッカー動画、サッカー用品を紹介しています。話題の選手からちょっとマニアックな用品や動画まで色々と見れます♪
  • seo
ファン
最近のコメント
日本期待のストライカー by 特技の書き方 (02/10)
vsイングランド by クビ切られて正解だったなw (09/19)
vsイングランド by 俺って美味しいのかなw (09/08)
vsイングランド by ぢゅうぅぅって吸われたw (09/01)
vsイングランド by 人-妻うますぎ!! (08/17)
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。